ご報告

2012年1月20日

3つご報告させていただきたいことがあります。

まず1点目、このたび私、代表の小澤悠二が「監査法人やまぶき」に社員(株式会社でいえば役員相当)として参加させていただくこととなりました。私は監査法人出身であり、小澤会計事務所として最先端の会計をノウハウとして更新し続けることがお客様の発展に寄与できるとの考えによります。会計事務所での税理士業務、監査法人での公認会計士業務とも熱い気持ちをもって精一杯頑張りますので今後ともご支援ご指導のほどよろしくお願いいたします。

「監査法人やまぶき」のFacebookページ⇒http://www.facebook.com/yamabukiCPA

「小澤会計事務所」のFacebookページ⇒http://www.facebook.com/pages/%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E4%BC%9A%E8%A8%88%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/180333385381722#!/pages/%E5%B0%8F%E6%BE%A4%E4%BC%9A%E8%A8%88%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/180333385381722?sk=wall

2点目は初のスタッフを受け入れたことです。小澤会計事務所はIT化による業務効率化で今までは1名体制で十分でした。このたび税理士業務を適切に拡大するため半年間掛けて口説いたスタッフが加入します。人間ですので1名ではそれだけでリスク(ミスや勘違いが修正されないリスク)が発生します。小澤会計事務所内でのチェック体制をきちんと行い、さらに上質なサービスが提供できるものと楽しみにしております。そのうちスタッフもブログなどで登場させようと考えております。

3点目はこれはご報告ということでもないかもしれませんが、1月11日に小澤会計事務所が1周年を迎えました。2011年1月11日という「1」が多い縁起のいい日を設立日として選んだ結果、無事1周年を迎えられたことをお礼申し上げます。小澤会計事務所では税理士業務として申告代理は当然として、コンサルティングサービスに非常に力を入れています。なかでも1年間を通じて月次で納税予測をさせていただき対策を練る税務コンサルティングは特に好評をいただいております。1周年を迎え、次はお客様のビジネスの発展を目指して「ビジネスの方向性を確認する」コンサルティングを開始しました。お客様は経営者特有のプレッシャーと孤独のなか、それを口にせず頑張っておられます。これに対し小澤会計事務所ではよりよいお客様の相談相手となれることを目標として辿り着いたのがこのサービスになります。無料のサービスですのでお気軽にお声掛けください。



ページTOP


コメントを投稿する