あいさつ | 小澤・曽川税理士法人
小澤・曽川税理士法人のホームページにお越しいただきまして誠にありがとうございます。共同代表の小澤悠二と申します。

当ホームページは小澤・曽川税理士法人の人柄を表現すべく、自己紹介をメインに作成しております。

当ホームページで弊法人の考え方、人柄をお時間の許す限りご覧いただければ幸いに考えております。

小澤・曽川税理士法人はお互い個人事業として会計事務所を運営していた曽川俊洋と私がより強い組織の形成を目的として2015年8月3日に合流して設立いたしました。お互いが会計コンサルティング業務及び税務業務に従事しつつ、曽川が主に会計コンサルティング部門、私が主に税務部門を担当しております。

弊法人は現状においてお客様の業種を特化しておりません。
それは曽川と私が大手監査法人時代に様々な業種の企業様に関与した経験をお客様にお伝えしたいという思いからです。
一見弱みに映る非特化は、経済の流れを把握し業務に生かすというマクロの観点で弊法人にとっては強みであると確信しております。

また、高度成長期でない昨今の経営環境において、企業様が取られる戦略は多様性を増しています。すなわち、どのビジネスを行うかより、どのようにビジネスを行うかが企業様の成功の可否を分ける時代であると考えています。
それに対応し、弊法人では培ったノウハウをもとに、お客様の強みを最大限にビジネスに生かせるよう、税務だけでなくコンサルティング機能も重視しております。

最後になりますが、弊法人ではお客様のニーズに合わせた戦略をお客様とともに実践し、お客様のビジネスが永続することがその最低限の使命であると確信しております

小澤・曽川税理士法人 代表社員
税理士・公認会計士
小澤悠二

小澤・曽川両代表インタビュー