M&Aコンサルティング | 小澤・曽川税理士法人

M&Aコンサルティング

 M&Aは他社の株式を取得することですが、その方法は現金によるものや株式交換など様々な種類があり、また、取得後に子会社とするか合併するかなど取得後の組織構成も様々なものがあります。

 M&Aの目的は「時間を買うこと」に他なりません。社内で内製化するより買収のほうが経営のスピードは格段に上がりますが、一方理念の共有等、買収後に困難な状況になるデメリットも存在します。

 小澤・曽川税理士法人では、買収対象会社の価値を算定する業務を中心とし、提携専門家とともにM&Aが成功するためのアドバイスを行います。

 次のようなお悩みごとがありましたら、ご連絡ください。

  • M&Aとは何か教えてほしい。
  • 買収したい会社があるが、その価値を知りたい。
  • 買収を打診されているが、自社の価値を知りたい。
  • M&Aを考えているが、具体的な実行に移す人材を探している。
  • M&Aを行ったが、その後の組織形成についてアドバイスがほしい。

その他、M&Aに係るお困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。
初回相談(おおよそ1時間〜2時間)は無料になります。