会社を作ろうとお考えの起業家さまへ | 小澤・曽川税理士法人

会社を作ろうとお考えの起業家さまへ

2011年5月21日

会社を設立するのには以下のコストがかかります。

①定款認証…52,000円

②収入印紙…40,000円

③登録免許税…150,000円(資本金1,000万円以下の場合)

ご自身で会社を設立する場合、計242,000円のコストがかかります。

このうち②収入印紙については定款電子認証を利用することでゼロにできます。

すなわち202,000円の実費で会社設立ができるということです。

しかし、この電子認証は個人で行うと、電子認証をするためのコストが40,000円を超えてしまうことから通常行わず、専門家に依頼します。

専門家である司法書士・行政書士の先生は、この40,000円を削減できますので、その中間の金額である10,000円~30,000円を手数料として受け取ります。

しかし、小澤会計事務所では以下の理由でこの手数料を受け取っておりません202,000円で会社設立ができます(小澤会計事務所顧問先様のみのサービスです)。

①設立当初は1円でも費用削減をしたいというお客様の声に応えたいため。

②お客様に考え、動いていただくため。

このうち②については定款作成など各種手続があります。小澤会計事務所ではサンプルなどをお渡しし、アドバイスを行いますが、内容はお客様に考えていただきます。その他手続についても小澤会計事務所ではアドバイスと締切日をお伝えし、できる限りお客様に動いていただいています。

楽しくもありますが、お客様にとって多少わずらわしく思われる部分もあるかもしれません。

小澤会計事務所では「苦労して作った会社ほど愛着を持てる」と考え、あえてお客様に考え、動いていただいています。

日々少しずつ費用を削減することは、長い年月がたてば大きな会社の力となっています。

小澤会計事務所においても費用削減をこころがけ、お客様に低価格でサービスを提供することでお客様の費用削減に役立てていただきたく考えています。

 



ページTOP


コメントを投稿する