会社の強み | 小澤・曽川税理士法人

会社の強み

2011年12月3日

小澤会計事務所が経営コンサルティングを行うとき、必ず社長と話し合うことが1つあります。

「御社の強みはなんですか?」

この質問には本当に簡単に答えていただいています。

例えば「アメブロにたくさんの人が集まる」という答えをいただいた場合、会社ではないですが、それは「強み」です。

次に、その強みを最大限に生かす方法を考えます。

とりあえず、「アメブロにたくさんの人が集まる」ならば「自社のHPにたくさんの人を集めてください」になります。

そのうえで自社のHPでなにができるかを考えます。ここからは具体的になるので書くのは難しいですが、これだけです。

この「なにができるか」ですが、思考のコツは「資源を大事にする」ことです。

簡単に説明差し上げると、「たくさんタマネギがあります。どうしますか?」という質問に対してどう回答されるでしょうか?

これを会社とするならばたくさんのタマネギを安く生産できる、または、安く仕入れられるというのが強みです。

①スーパーに売る…まず思いつく方法だと思います

②商社に売る…販路をきちんとしてくれるので良い方法だと思います

この2つに加えて

③自社で消費者に売る

ここまで考えるのが「資源を大事にするというコツ」です。そのタマネギをブランド化し、インターネット通販で直接消費者に売る。

インターネット通販サイトがうまくいけばタマネギだけでなく、サイトに来てくれる消費者も自社の「強み」になり、次の事業へのアイデアも浮かびやすくなります。

小澤会計事務所でも、年末に向けて「事務所の強み」「強み(資源)を大事にするには」について振り返り、新年を迎えたいと思います。



ページTOP


コメントを投稿する